FBSの口座紹介!最大レバレッジ3000倍、無制限の100%入金ボーナス

こんにちは副業FXトレーダーのYUI(@yuifx16)です(๑・㉨・๑)

この記事ではFBSについて紹介していきます。

FBSは最大レバレッジ3000倍、上限なしの入金ボーナスにより日本人トレーダーから人気を集め始めた海外FX会社です。

どんなところが強みでどんなところがイマイチだったのか、使用感をレポートしていきます。

FBSってどんな会社?使ってみた感想をレポート

2009年よりサービス提供を開始した海外FX業者です。歴史でいうと中堅どころでXMと同じくらいとなります。

日本人トレーダーにおける知名度はまだまだなところですが、全世界190カ国で展開されて、1500万人のトレーダーを抱えていて、海外では評価が高いFXブローカーです。

次に当てはまる方にはオススメの口座ですよ。

    • 海外FXには慣れており、英語も多少なら問題ない
    • より高いレバレッジで取引したい
    • XMなど他社での入金ボーナスを使い切ってしまった

FBSの口座タイプは全部で5種類

FBSの口座タイプは全部で5種類あります。

FBSの口座タイプ5種一覧

スプレッドと取引手数料を考慮するとスタンダード口座がオススメです。

FBSを使ってみた感想は?

FBSを使ってみて感じた強みと弱みはこんな感じです。

FBSのメリット
  • ボーナスが豊富、特に入金ボーナスは上限なしで海外FXで最も手厚い
  • 最大レバレッジ3000倍
  • 追証なしのゼロカットを採用
  • MT5の利用が可能
  • 無料VPSが使える
  • Bitwalletで利益分の出金が可能
  • 為替だけでなく、貴金属・CFD・外国株の取引が可能
FBSのデメリット
  • 日本語対応がイマイチ
  • 取引通貨ペアがやや物足りない
  • 国内銀行送金での入出金に対応していない
  • 口座基軸通貨がドル・ユーロのみ(2020年1月に日本円に対応)
YUIプロフィール
入金ボーナスやレバレッジなどには満足ですが、日本語対応がそこまで・・・なので、海外FX経験者でより豊富なボーナスとより高いレバレッジを求めている方にはピッタリかなと思います☆

FBS公式ホームページ

FBSの8つの強み

ここからは「FBSの8つの強み」を詳しく紹介していきます。

①ボーナスが豊富!特に入金ボーナスが激アツ

FBSの特徴で最も顕著なのがボーナスの豊富さです。FBSでは次の3種類のボーナスが提供されています。

  • 100%入金ボーナス
  • 新規口座開設ボーナス(Trade 100 Bonus)
  • 取引ボーナス(キャッシュバック)

特に入金ボーナスが手厚く、なんと上限金額がありません。

100%入金ボーナス

FBSの口座に資金を入金すると、入金額と同額のボーナスが付加されて取引資金が倍になります。

つまり、10万円を入金すると、ボーナス10万円が付くので、合計20万円の証拠金で取引を行うことができます。

この手のボーナスは他社だともらえる金額に上限が設定されていますが、FBSの場合はその上限金額がありません。

FBSの入金ボーナスは上限なし(日本語訳がおかしいです笑)

FBS|100%入金ボーナス

複数回に分けて追加入金しても、入金額は100万、200万円を超えても、同額のボーナスが付いてきます。

証拠金を大幅に増やして、同時に持てるポジションを飛躍的に増やすことができます。

口座開設ボーナス(Trade 100 Bonus)

口座を開設することで100ドル(約1万円)の取引資金がもらえて、リアルトレードにチャレンジできるというものです。

ただよくある口座開設ボーナスと違って、どれだけ利益が出ても100ドルまでしか出金することができません。

加えて以下の条件を満たさなければいけません。

  • MT5のみで利用可能(MT4は不可)
  • 注文量は0.01ロット(1000通貨)
  • 同時に開ける最大ポジション数は5つ
  • レバレッジ100倍
  • 取引日数は30日間
  • 30アクティブ取引日以内に少なくとも5ロット(50万通貨)の取引が必要

つまり1ヶ月以内に500回も往復ポジションを取らなければいけません。

0.01ロット(1000通貨)の取引で100ドル(約1万円)の利益を出すことはそれほど難しくありませんが、1ヶ月で大量の取引を行わないといけないので出金できるまでの条件が厳しすぎます。

DMM FXのキャッシュバックかよ

こちらを利用する際はデモトレードくらいの気持ちで使うのが良さそうです。

FBS|Trade 100 Bonus

取引ボーナス(キャッシュバック)

取引をするたびにボーナス(キャッシュバック)がもらえるというものです。

XMのロイヤルティプログラムと違って、FBSでは出金可能な現金がキャッシュバックとしてもらえます。

受け取れる額は通貨ペアや口座タイプによって異なりますが、1lot(10万通貨)の取引で最大15ドル。

参考までに口座別に主要通貨ペアの取引でもらえるキャッシュバック額を紹介します。

※全て10万通貨ごとの取引でもらえる額です(キャッシュバックの単位は米ドル)

取引通貨単位 セント口座 スタンダード口座 ゼロスプレッド口座 マイクロ口座
USD/JPY 2 2 2 5
EUR/JPY 2 2 2 5
GBP/JPY 3 3 3 6
AUD/JPY 6 6 6 12
EUR/USD 2 2 2 5
GBP/USD 2 2 2 5
AUD/GBP 2 2 2 5

その他の通貨ペアのキャッシュバック額はFBSのホームページで確認して見下さい。

FBS|キャッシュバック

②最大レバレッジ3000倍

FBSのレバレッジは最大3000倍

これはハイレバレッジが売りの海外FXでも最高値です。

フルレバレッジで勝負すればすぐにロスカット、退場となってしまいます。

通常は100〜200倍程度でトレードして、負けが続いて証拠金が少なくなってきたときに取引ロットを落とさずにトレードを続けられるのがメリットですね。

FBS公式ホームページ|レバレッジ3000倍

③追証なしのゼロカットを採用

FBSも追証なしのゼロカットを採用しています。

よく「ハイレバ=危険」と言われますが、本当に危険なのは追証です。

追証なしのゼロカットがあるので、入金額以上の損失は発生しません。

④海外トレーダーからの人気が高い

FBSは海外トレーダーからの人気は高いです。

もともとは海外トレーダー向けにサービスを開始していて、日本人向けに力を入れ出したのはここ最近です。

それゆえに日本人トレーダーからの知名度はそれほど高くはありませんが、全世界190カ国に展開して、1500万人トレーダーを獲得していることからもその人気の高さが伺えます。

⑤MT5の利用が可能

取引プラットフォームはMT4に加えてMT5も利用可能です。

動作速度はMT5の方が早く、時間足も21種類(MT4は9種類)と格段に多くなっています。

MT4のEAはMT5と互換性がないので、自動売買を行うならMT4を選ばざるを得ませんが、裁量売買をされる方はMT5の利用をオススメします。

⑥無料VPSが使える

自動売買を行うにはプログラム稼働中はずっとPCを立ち上げておく必要があります。

24時間自動売買を行う方はなかなかそうもいかないので、VPSと呼ばれる仮想サーバー(仮のPC)をレンタルして、そちらでMT4を稼働させておくことで電気代を抑え、安定した取引ができます。

通常は自身でVPSの契約が必要ですが、FBSでは以下の条件を満たすことで無料でVPSの利用が可能となります。

  • 450ドル以上の入金
  • 前月までに3lot(30万通貨)以上の取引

もし条件に満たなくても月額33ドルでVPSの利用が可能となります。

⑦Bitwalletで利益分出金が可能

FBSではBitwalletで利益分の出金が可能です。

Bitwalletでの出金は手数料がわずか824円。国内銀行送金の手数料(2500円〜4000円程度)と比べるととても安いので重宝することになります。

Axioryに続いてXMでもBitwalletでの利益分の出金ができなくなってしまったので、代替の海外FX口座を探している方には有効な選択肢となります。

参考:Bitwalletって何?海外FXユーザーがBitwalletを使うべき理由を紹介します☆

⑧為替だけでなく貴金属・CFD・外国株の取引が可能

FBSでは為替だけでなく金やプラチナムなどの貴金属、CFD、AppleやGoogleといった外国株の取引が可能です。

為替と比べてボラティリティ(値動き)が大きくなることがあるので、うまく取引できればガッツリ稼げるチャンスがあります。

FBSの3つの弱み

ここからはFBSの弱みを紹介します。

①日本語対応・日本語サポートがそれほど充実していない

日本人向けにサービス提供を本格的に始めてからそれほど長くないため、日本語対応・日本語サポートはそれほど充実していません。

ホームページを見ててもときどき?となることもしばしばです。

全く意味がわからないということはありませんが、全くの海外FX初心者の方にはちょっとオススメし難いです。

②取引通貨ペアがやや物足りない

FBSで外国株の取引ができるのは魅力ですが、通貨ペアは35種類、貴金属4種類、CFD6種類となっているので、XMなどに比べると少々物足りない印象です。

原油や天然ガスといった先物も残念ながら取引できません。

③国内銀行送金による入出金に非対応

国内銀行送金による入出金には非対応です。

入金手段はクレジットカード(VISA、JCB)、Bitwallet・SticPay・GlobePay・PerfectMoneyといったオンラインウォレットに限られてしまいます。

Bitwallet以外のオンラインウォレット(SticPay・GlobePay・PerfectMoney)は手数料が高くあまりオススメができません。

FBSの利用を考えている方は予めBitwalletでアカウント開設をしておくといいですよ。他の海外FX会社でも使うことができるので。

参考:Bitwalletって何?海外FXユーザーがBitwalletを使うべき理由を紹介します☆

④基軸通貨がドル・ユーロのみ

2020年1月より円建て口座が可能となりました。

口座の基軸通貨がドル・ユーロのみとなっています。

そのため残高の円換算が必要だったり、入出金時には為替レートも気にしなければいけませんし、何より確定申告時の計算が超絶面倒くさいです。

FBSの特徴まとめ

  • 最大レバレッジ3000倍、追証なしのゼロカット採用
  • 取引するだけでキャッシュバックがもらえる(出金可能)
  • 100%入金ボーナスの上限設定なし
YUIプロフィール
海外FX経験の方で、より高いレバレッジと上限がない入金ボーナスを求めている方にはオススメです♥

FBS公式ホームページ

FBS詳細情報

会社情報

会社正式名称 Finance Brokerage Service Inc.
連絡先 support@fbs.com
登記住所 Suite 5, Garden City Plaza, Mountain View Boulevard,BELMOPAN, Belize, C. A.
ライセンス登録 IFSC/Berrys,CRFIN/Russia

セント口座の詳細

最大レバレッジ 1000倍
取引プラットホーム Meta Trader 4/Meta Trader 5
基本口座通貨 JPY/USD/EUR
取引手数料 なし
スプレッド ドル円平均2.5pips
ボーナス 入金ボーナス
最少取引単位 0.01lot (1000通貨)
最低入金額 1ドル~
ロスカットレベル 証拠金維持率20%以下
追証 なし・ゼロカットシステム対応
両建て あり

マイクロ口座の詳細

最大レバレッジ 3000倍
取引プラットホーム Meta Trader 4/Meta Trader 5
基本口座通貨 JPY/USD/EUR
取引手数料 なし
スプレッド ドル円平均3.0pips
ボーナス 入金ボーナス
最少取引単位 0.01lot (1000通貨)
最低入金額 5ドル~
ロスカットレベル 証拠金維持率20%以下
追証 なし・ゼロカットシステム対応
両建て あり

スタンダード口座の詳細

最大レバレッジ 3000倍
取引プラットホーム Meta Trader 4/Meta Trader 5
基本口座通貨 JPY/USD/EUR
取引手数料 なし
スプレッド ドル円平均2.0pips
ボーナス 入金ボーナス
最少取引単位 0.01lot (1000通貨)
最低入金額 100ドル~
ロスカットレベル 証拠金維持率20%以下
追証 なし・ゼロカットシステム対応
両建て あり

ゼロスプレッド口座の詳細

最大レバレッジ 3000倍
取引プラットホーム Meta Trader 4/Meta Trader 5
基本口座通貨 JPY/USD/EUR
取引手数料 1lot(10万通貨)往復20ドル
スプレッド ドル円0.0pips
ボーナス 入金ボーナス
最少取引単位 0.01lot (1000通貨)
最低入金額 500ドル~
ロスカットレベル 証拠金維持率20%以下
追証 なし・ゼロカットシステム対応
両建て あり

ECN口座の詳細

最大レバレッジ 500倍
取引プラットホーム Meta Trader 4/Meta Trader 5
基本口座通貨 JPY/USD/EUR
取引手数料 1lot(10万通貨)往復6ドル
スプレッド ドル円平均0.6pips
ボーナス 入金ボーナス
最少取引単位 0.01lot (1000通貨)
最低入金額 1000ドル~
ロスカットレベル 証拠金維持率20%以下
追証 なし・ゼロカットシステム対応
両建て あり

取引情報詳細

取引時間 夏時間:(月曜日)午前6:00~(土曜日)午前6:00(日本時間)
冬時間:(月曜日)午前7:00~(土曜)午前7:00(日本時間)
ロールオーバー時刻 夏時間:午前6:00(日本時間)  冬時間:午前7:00(日本時間)
週末クローズ持の注文 なし
週末のリーブオーダー あり
モバイル対応 対応 iPhone、Android、iPad

入金方法まとめ

着金スピード 手数料
クレジットカード
(VISA、JCB)
即時 無料
GlobalPay 即時 1.5%
Bitwallet 即時 無料
SticPay 即時 2.5%+0.3ドル
PerfectMoney 即時 無料

出金方法まとめ

着金スピード 手数料 備考
クレジットカード
(VISA、JCB)
2~10営業日 無料 入金額まで
GlobalPay 15〜20分 1% 入金額まで
Bitwallet 即座 824円 利益分の出金可能
SticPay 15〜20分 2.5%+0.3ドル 入金額まで
PerfectMoney 15〜20分 0.5% 入金額まで

FBS公式ホームページ