XMの出金について解説

こんばんは、副業トレーダーのYUI(@yuifx16)です(◍•ᴗ•◍)

日本人口座開設No.1のXMですが、出金ルールが少々分かりにくくなっています。

この記事ではXMの出金ルールについて解説しています。

XMの出金に関わるルール・注意事項

XMの出金の基本的なルールと注意事項を3点にまとめました。

出金のルールは細かく設定されているのですが、特に大事で基本的なことをまとめました。

これを読んでもらえれば、XMの出金のこと大体分かってもらえると思います(。→v←。)

出金方法は3種類

XMの出金方法は大きく次の3種類です。

  • 銀行出金
  • クレジットカード出金
  • オンラインウォレット出金

出金方法それぞれの詳細や手続き手順は後ほど紹介します。

入金額までは入金方法へ返金、利益分は銀行出金への出金

XMの出金ルールにおいて特に大事なところです。

入金金額までの出金は入金方法への返却となります。

取引で利益が発生したら、その分は銀行出金です。

例えばクレジットカードで10万円を入金して、取引で15万円まで増やして出金する場合、入金額の10万円まではクレジットカードへ返金、利益分5万円は銀行口座への出金となります。

しかし、クレジットカードでもJCBカードで入金した場合、JCBカードでは返金処理ができないので、入金金額を含めて全額銀行口座への出金となります。

複数の入金方法を組み合わせた場合は優先順位で決まる

複数の入金方法を組み合わせた場合は次の優先順位で出金されます。

  1. クレジットカード
  2. オンラインウォレット
  3. 銀行口座

具体的な例をいくつか示しながら説明します。

クレジットカードで5万円入金、その後銀行送金で5万円入金

クレジットカードの優先順位が高いので、最初の5万円はクレジットカードへ出金(返金)されます。

その後は利益分も含めて銀行出金となります。

Bitwalletで5万円入金、その後クレジットカードで5万円入金

優先順位はクレジットカードの方が高いので、最初の5万円まではクレジットカードへ出金(返金)されます。

次の5万円はBitwalletへ出金されます。

入金した順番ではなく、上に書いた優先順位の順番となります。

10万円を超える利益分の出金はすべて銀行口座となります。

クレジットカードAで5万円、次にクレジットカードBで5万円を入金

直近で利用されたものから出金されます。

この場合はクレジットカードBに出金され、次の5万円はクレジットカードAに出金されます。

10万円を超えた利益分はもちろん銀行出金です。

出金額に応じてボーナスが消滅する

ボーナスが口座に残っている場合、残高に対する出金額の割合に応じてボーナスが消滅します。

ケース例

残高10万円 ボーナス(クレジット)5万円 有効証拠金15万円

ケース①1万円出金した場合

1万円の出金は、残高10万円に対して10%

ボーナスも10%の5,000円が消滅

→残高9万円 ボーナス(クレジット)4万5,000円 有効証拠金135,000円

ケース②5万円出金した場合

5万円の出金は、残高10万円に対して50%

ボーナスも50%の25,000円が消滅

→残高5万円 ボーナス(クレジット)25,000円 有効証拠金75,000円

ここまでがXMの基本的な出金ルールです。

次は出金方法別に特徴や申請手順を紹介します٩( ‘ω’ )و

銀行出金

現在、利益分を出金できる唯一の方法なので、長くXMを使っていくなら一番利用する機会が多くなると思います。

銀行出金は海外送金扱いとなるため、手数料が掛かり、お手元の銀行口座まで日数が掛かります。

使える銀行と使えない銀行がある

下記の銀行には出金することができません。

  • みずほ銀行(ネット支店のみ利用不可)
  • ジャパンネット銀行
  • じぶん銀行
  • セブン銀行
  • ゆうちょ銀行
  • 新生銀行

これらの銀行は海外送金をそもそも受け付けていなかったり、海外FXからの送金を受け付けていないためです。

上記をメーンバンクとして使っている方は新たに銀行口座を開設しておくと良いです。

手数料について

XMの手続きにおいて手数料は発生しません。

受け取り側の銀行(場合によって中継銀行)において手数料が発生します。

金額は銀行や出金金額によって異なりますが、だいたい2,500~5,000円程度です。

オススメの銀行口座は?

ソニー銀行の手数料が2,500円と一番安いのでオススメです。

参考までに過去に利用した銀行口座では、
三菱東京UFJ銀行・・・4,500円
楽天銀行・・・4,500円
でした。

出金金額や時期によっても変わると思いますので、あくまで参考程度にして下さい。

着金までの時間

XMマイページで申請してから2~7営業日といったところです。

XMマイページで手続きすると平日なら24時間以内で下のメールが届きます。

XMでの出金処理完了のメール

これはXMでの処理が完了したことをお知らせするものです。

ここから銀行側での処理が入ります。

早ければ翌営業日に着金していることもありますが、3~4営業日程度かかることもあります。

同じ銀行でも出金毎で掛かる時間はマチマチです。

XMからの出金は、欧州の銀行→日本の銀行と経由するので、どちらかが祝日などで連休だったりすると、さらに時間は掛かります。

XMの銀行出金は1週間程度掛かるものと考えておくと良いです。

「出金処理完了メールが2日以上経っても届かない」

「メールから10日ほど経ってるが着金しない」

といった場合にはサポートに連絡してみると良いです。

銀行出金の手続き方法

マイページにログイン後、『出金』メニューを開きます。

XM銀行出金:銀行出金を選択

注意事項があるので、確認しておきましょう。

銀行出金:注意事項

名前(全角カタカナ+アルファベット)、住所(英語表記)、銀行口座番号を入力します。

銀行出金:個人情報の入力

銀行情報を入力します。

銀行出金:銀行情報の入力

例ではソニー銀行を書いています。

SWIFTコードは日本の金融機関のSWIFTコード一覧で確認しましょう。

金額を入力して、チェックボックスにチェックを入れ、『リクエスト』をクリックすれば完了です。

銀行出金:金額の入力

XM側での処理が完了すると、下記のメールが届きます。

銀行出金:XMの処理完了通知

このあと銀行側の処理が入るので実際に着金するまで2~3営業日ほど掛かります。

クイック出金について

2019年よりクイック出金に対応しました。

これは過去に出金したことがある方法で使えるものです。

XMクイック出金

名前、住所、口座番号、銀行名、SWIFTコード、本店住所、口座番号といった必要情報が入力されていて、出金処理もスムーズに行われます。

クレジットカード出金

クレジットカード出金は厳密には返金となり、買い物のキャンセル/返品と同じ扱いです。

クレジットカードで入金すると、入金額までは必ずこの方法で出金することになります。

入金額以上(利益分、他の方法で入金した分)はクレジットカードに出金することはできません。

なお、JCBカードで入金した場合は、クレジットカードへ出金できず、入金額を含めて銀行出金となります。

手数料について

クレジット利用のキャンセルとなり、手数料は発生しません。

着金までの時間

クレジットカード会社によりますが、1~2ヶ月ほど掛かります。

XMで処理が完了するとメールが届きます。

そこからクレジットカード会社によって処理がされます。

クレジットカード会社の締日が月末だったとして、

4/30に出金申請

5/1にXM側の処理が完了

クレジットカード会社の処理(5/31締め分)

6月下旬の請求分に反映

といった形で2ヶ月掛かることもあります。

クレジットカード出金方法

マイページにログイン後、『出金』メニューから『Credit/Debit』を選択します。
※クレジットカードでの入金がなければメニューに表示されません。

XM:クレジットカード出金

出金額を入力して『リクエスト』をクリックすれば完了です。

あとはXMでの処理、クレジットカード会社での処理を待ちましょう。

オンラインウォレット出金

オンラインウォレットとはネットワーク上の電子ウォレットのことで、ちょうどPaypayやLINE Payを思い浮かべてもらうと良いですよ。

オンラインウォレットを介すことで、銀行口座⇔オンラインウォレット⇔海外FX口座での資金移動ができ、手数料と時間が大幅に節約できます。

XMではbitwallet、SticPay、BXONE Walletが利用可能です。

現在は入金額までの払い戻し

かつては利益分をbitwallet、SticPayに出金できましたが、2020年6月現在は利益分の出金は不可。

XM以外の他の海外FXではbitwallet、SticPayに利益分の出金ができるとこもあります。

手数料について

XMから各オンラインウォレットへの送金手数料は無料ですが、オンラインウォレットから銀行口座への送金に手数料が掛かります。

オンラインウォレット 銀行口座への送金手数料
bitwallet 824円
SticPay 600円+出金額2.5%
BXONE Wallet 2000円 or 出金額1%の大きい方

手数料はbitwalletが一番お得です。

着金までの時間

いずれの方法もXMマイページで申請してから即時~10分程度で完了します。

営業時間外、週末などだと翌営業日に回されます。

オンラインウォレット出金方法

ここではBitwalletを例に説明しますが、SticPayやBXONE Walletともに操作方法は同じです。

マイページから出金メニューに行き、Bitwalletを選択します。
(Bitwalletで入金していないと一覧に表示されません)

Bitwallet出金を選択する

BitwalletアカウントID(メールアドレス)と出金金額を入力して『リクエスト』をクリックすれば完了です。

Bitwallet出金:IDと金額の入力

注意点として、Bitwalletメールアドレス=XMメールアドレスでなければいけません。

違っている場合は予め同一のものなるようにどちらかを変更しておきましょう。

XM出金に関わるよくある質問

Twitterやお問い合わせから頂く質問をまとめてみました。

一番お得な出金方法は何ですか?

入金金額までは入金方法への返金、利益分は銀行出金となり選択することはできません。

銀行出金でお得なのはソニー銀行(手数料¥2,500で最安値)です。

ソニー銀行はネットバンクなのでインターネットだけで口座開設ができます。

出金拒否されることはないの?

Twitterや5ちゃんねるで「出金拒否された」という話を見かけることがありますが、これらはトレーダーが違反取引をしている、出金ルールを勘違いしている場合がほとんどです。

違反取引をしている

XMでは下記の取引を禁止しています。

  • 複数口座間での両建て(同一口座内の両建てはOK)
  • 他業者間(XMグループ含む)での両建て
  • 家族・友人同士での両建て
  • 他人名義の口座での取引
  • 接続遅延・レートエラーを利用した取引の禁止
  • ボーナスやXMPを2重でもらうなど悪用行為

これらの行為が発覚すると出金拒否だけでなく、口座凍結となってしまう可能性もあるので行わないようにしましょう。

XMの出金の全知識まとめ

  • 入金額までの出金は入金方法への返金
  • 利益分は銀行出金のみ
  • 銀行出金の手数料はソニー銀行が一番お得(手数料¥2,500)
  • 出金額に応じてボーナスが消滅する

XM公式ホームページ